金太郎茶について|糖尿病が気になる方に桑茶を。坂田商店では桑茶や金太郎茶の通販を行っています。

金太郎茶について

金太郎茶とは?

金太郎茶とは、ハブ、ハトムギ、ハマ茶、トチュウ、プアール、アズキ、ドクダミ、ルイボスティー、グァバ実、クコ葉、グァバ葉、ウラジロガシ、ゴボウ、クワ葉、クコ子、日本山人参の16種類もの素材をバランス良くブレンドしたお茶です。
それぞれの素材の効果・効能については下記に表記していますので、ぜひご覧ください。
他にはない、オリジナルブレンドの金太郎茶をぜひご賞味ください。

各素材の期待される効果と効能

1.ハブ
漢方では決明子(ケツメイシ)と呼ばれています。
ハブ茶には主な有効成分として、アントラキノン誘導体やビタミンAなどが含まれ、便秘の解消や、高血圧の改善に効果があるといわれています。
2.ハトムギ
南アジアを原産とするイネ科ジュズダマ属の植物で、種の殻を除いて乾燥したものはヨクイニン。
デトックス、美肌、生活習慣病の予防、アレルギーの抑制、胃を健康にするなどの効果が期待できます。
3.ハマ茶 カワラケツメイ、山扁豆(サンペイズ)とも呼ばれむくみを良くする利尿や便通に効用があるといわれています。
4.トチュウ 中国の四川省原産の樹木です。高血圧予防やメタボリックシンドローム予防、むくみなどにも効果があるといわれています。
5.プアール緑茶と同じ茶葉を微生物の力で発酵させたお茶。脂肪を分解しダイエットに効果があるといわれています。
6.アズキ
マメ科ササゲ属の植物。
ビタミンB1やカリウム、食物繊維が多く含まれており、疲労回復、脚気予防、生活習慣病予防、むくみの予防・改善効果、便秘を改善する効果などが期待できるといわれています。
7.ドクダミ
十薬とも呼ばれるドクダミは、デカノイルアセトアルデヒドという精油成分やクエルシトリン、イソクエルシトリン、ミネラルなどの成分を含んでいます。
利尿作用や便秘改善効果、炎症を抑える効果、血管を丈夫にする働きや美肌に対する効果があるといわれています。
8.ルイボスティー
マメ科の針葉樹。
強力な抗酸化作用を持ち、ミネラル類を豊富に含んでいます。糖尿病の予防、美肌維持、アトピー性皮膚炎の改善、動脈硬化予防、生活習慣病の予防などの効果が期待できます。
9.グァバ実バンザクロとも呼ばれる。強い抗酸化作用を持つビタミンCやビタミンE、ミネラル、カリウムなど様々な栄養成分を豊富に含む果物です。
10.クコ葉
ナス科クコ属に属する落葉低木植物。
血流改善、感染症予防、ストレスをやわらげる、美肌・美白、下痢を予防する効果などが期待されるといわれています。
11.グァバ葉グァバの葉に多く含まれているポリフェノールが、ダイエットや糖尿病の予防に効果があるといわれています。
12.ウラジロガシ
ブナ科の常緑広葉樹。
利尿作用があり、胆石や結石に効果があるといわれています。
13.ゴボウ
不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類の食物繊維を豊富に含んでいる野菜です。
腸内環境を整え、便秘・動脈硬化・老化防止などに効果があるといわれています。
14.クワ葉古来より生薬として使われている桑の葉。特有成分のDNJ(デキオシノジリマイシン)は過血糖を改善し、糖尿病に効果があるといわれています。
15.クコ子肝臓に脂肪が蓄積することを防いだり、ホルモン分泌を盛んにするとされ、薬膳料理にも用いられています。
16.日本山人参日本山人参特有の成分と言われるYN-1が冷え性や肩こりの防止につながるといわれています。


0943-37-0250

メールフォーム

ページの先頭へ